キャッシングでバレたくない人のための郵送物なしのカードローン業者

キャッシング 郵送物なし

 

キャッシングでお金を借りた事を内緒にしたいという方はとても多いです。

 

キャッシングが家族などにバレてしまう一つの要素として、自宅に届く郵送物でバレてしまう可能性があります。

 

今回こちらのページでは、郵送物がないキャッシング業者について説明していますので、参考にして貰えると幸いです。


 

キャッシングした事を内緒にしたい!どうしたら良いの?

キャッシングした事が家族などにバレてしまう一つの要素として、「自宅に届く郵送物」でバレる可能性が高くなってしまいます。

 

自宅に届く郵送物として、キャッシュカードや明細書などがありますが、これらの郵送物をナシに出来る方法があるんです。

キャッシング 郵送物なし

「郵送物ナシ」のカードローン業者を選ぶ!

一般的に、カードローンを申し込んで契約した際、郵送でキャッシングカードが送られてきます。このカードを利用する事でキャッシングが出来るようになりますが、最近はカードレスでもキャッシング出来るカードローン業者が増えてきたんです。

 

どうしてもキャッシングした事を内緒にしたい!という場合は、カードレス取り引きに対応しているカードローン業者を選ぶのがポイントです。

 

また、カード発行は必要でも、無人契約機に取りに行く方法などを利用する事で、自宅に郵送物が届く事を防ぐ事が出来ます。

 

カードレス対応【郵送物ナシ】のカードローン業者はコチラ

プロミス

プロミスは条件を満たす事によって、WEB上だけで全て申し込みが完了する「WEB完結でも対応可能なサービス」を行っています。

 

これを利用すると郵送物が無いので、かなり利用しやすいサービスだと考えられます。

 

また、万が一郵送物が届いても、「事務センター」という名前で届きますが、ネットで検索しても「貯金事務センター」や「年金機構」などがヒットする為、消費者金融とバレにくいサービスでもあります。

 

無人契約機も全国に台数が多く、利便性を含め、利用しやすいサービスである事は確かです!

SMBCモビット

SMBCモビットは申し込みから融資まで、全てWEB上だけで行える「WEB完結サービス」を行っています。

 

WEB上だけですべて利用する事が出来るので、カードレス利用にも対応。自宅には絶対郵送物は届けたくない、という方にとってうれしいサービスを行っています。

 

WEB上で全ての確認を済ませる事が可能なので、家族や職場などに一番バレにくい業者でもあります!ただし、振り込みの経歴は残ってしまいますので、念の為融資専用の口座など、振り込み口座を別にしておく事をおススメします。

アイフル

アイフルはカードレス利用には対応していませんが、カードの配達時間を予め選べるサービスを実施しています。

 

このサービスにより、予め家族が居ない時間を指定する事が出来ますので、家族にバレてしまう可能性も低くなります。

 

また、無人契約機の台数も多く、自宅に届けるor無人契約機に取りに行く、という選択をしやすい業者の一つでもあります。

 

家族にバレない程度の少額融資に向いている業者で、利用者も20代〜30代の若年層が多く、アルバイトやパートでも借りやすいのがポイントです。

アコム

アコムでは【契約後のカード発行】は避けられませんが、全国に設置してある無人契約機に取りに行く方法を取ると、自宅に郵送物が届く事を防ぐ事が出来ます。

 

ちなみに、カードローンを利用した際の明細書は会員サービス内の「明細書等の受け取りサービス」を利用する事で、自宅に明細書が送られてくる事はありません。

 

そのほか会員サービスも利用者目線で利便性が良く、返済もネット上から24時間365日可能な「Pay−easy」と提携しているので、利用しやすい業者です。